お食い初め~100日を振り返る

無事100日を迎えました。
14235403200.jpeg
偶然にも私の誕生日と同じ2/1でしたが、
その日は移動日なので一日早めて1/31にお食い初め。

夫は朝から出張の荷造り、私はお食い初めの準備、
バタバタしているのが伝わったのか息子はずっと大泣き…
写真撮ったり儀式の時だけはなんとか泣き止みましたが、
夜までぐずぐずでした(:_;)

夫のいない生活に不安と寂しさを感じていたのも
伝わってたのかもしれません、子供は敏感だから
おおらかな気持ちでねとアドバイスもらったことを思い出しました。
ごめんよ息子。

あっという間に100日。でもやっと100日。
これからも元気に育ってくれたらいいな。



────────────────────────





●100日記録(以下備忘録として)

100日前~退院まで
まさかの帝王切開、なので術後に関する知識など皆無。
痛みとむくみで全く動けない、何日間かは物も持てない,
声も出ない、等々。こんなになるとは…。
中でも指を動かすことが出来なくなったことが怖かった。
息子が連れてこられるものの、抱っこできないので
動かない腕の上に寝せられる時のみ触れられた。

しゃっくりにびっくりしてナースコールを押し
「あかちゃんはしゃっくりするものです」と言われる。
後で考えるとそりゃそうだ…

11月
病院にいるときから、よく泣きよく飲む。
産前に調べた知識では新生児はほとんど寝てますと
あったが、全くのうそだ、と強く思う。
ちょっとした音で泣くため携帯はほぼ放置。
泣き出すたびにドキッとしておろおろ。
母乳も頑張ったけど中々出ず。
でも母乳がいいって言われたし…で悩む。
夜は3時間おきの授乳。どうかすると5時間寝ることも。
これは助かった。

義理の母が約2週間、私の母も何日間か来てくれる。
私より母達の抱っこで寝る、地味にショック。
母達が帰り息子と二人きりになると、どうしようもなく不安で
しょっちゅう泣く、息子も泣く。
ちょうどその最中に昔の生徒のお母さんがたまたま立ち寄ってくれる。
大らかなそのお母さんに励まされ気持ちが楽になる。

11月末に外に出かけるときに、退院後初めてゆっくり鏡を見て
やつれ具合にびっくりする。一か月も自分の顔を見てなかったんだと気づく。

一か月検診で体重増加を注意されるが、他は順調。
傷はまだまだ痛む。
ミルク60~80。

12月
少しずつ息子の泣きも落ち着いてくる。
とはいってもいい時と悪い時と差が激しい。
喃語が始まる。はよしゃべれ!と話しかけ続ける。
指しゃぶりしだす。
手を見つめるようになる。
夜は6時間寝るように。親孝行!
母乳もあまりにもストレスになってきたので
割り切ってミルクを増やす。
それもあり泣くことも減ったのかも。
動くものをゆっくりだけど目で追うようになる。

12月からレッスンのみ再開。
2月ブライダルのフェアランスルーも入り始める。
自分で何とかしようと試みるも難しく、
どうしようと思ってたら生徒のお母さんが手伝ってくれる。
保健師さんの訪問が始まる。
サポート事業について色々教えてもらい、申請出したり
調べたり。
月齢が足りず夫や友人に助けてもらいつつ何とか乗り切る。

どうしてもの時だけ息子と2人でお出かけ開始。
ちょっとそこまでのお出かけが、こんなに大変とは…と実感。
比較的外ではお利口な息子だけど、何度か外でも大泣き。
泣き止ませようと焦るほど、ますます泣く。

夫、風邪をひき家庭内プチ別居。
11月12月は仕事が忙しく帰りも深夜。
2人きりの時間が長く、ずっと気が張っている状態。
友人の訪問が本当に嬉しかった。

年末近くにお宮参り。
もっと早くしたかったけど、色んな事情でこの時期に。
計画通りにはいかないものだなと実感。
準備や移動など大変だったけど
当日はちょうど晴れ間も見えて良かった。
クリスマスは買い物も行けないのでささやかに。

ミルク100~120
オムツ新生児からSサイズへ。

1月
年末年始は長崎へ。約1週間。
これまた大変で夜逃げかというほどの大荷物。
初の大移動なので準備に数日かかる。
義理の父、祖父母、私の妹&姪っ子とは初対面。
12月末から笑うようになり、長崎では比較的機嫌よくすごす。
帰熊後の一週間は疲れが出て息子とゆっくり過ごす。
ファミリーサポートの講習会へ行く。
お風呂ベビーバス卒業。
しばらく一緒に入ってたが、なぜか傷が悪化し夫がお風呂係りに。
サポートの登録が済み、シッターさんに来てもらい始める。
一時預かりの方、決まる。
フェアランスルー時は早朝から預けに行く。
大泣きされて後ろ髪をひかれる思い。。。
予防接種始まる。3ヶ月健診もあり。
夫、2月出張で私達二人帰省するため予防接種も健診も一気に受ける。
予想どおりどちらも大泣き。
どうしてものお出かけは一時間半が限度と判明。
まだまだ二人お出かけは近所のみ。
1月末からたまーに寝返り練習し始める。
機嫌良いとずっとしゃべり続けるようになる。
メリーを掴んで離さなくなる。
手に触れるあらゆる物を食べてみようとする。
ミルク140~160
オムツSサイズが太ももギリギリ。
洋服50~60が小さくなる。

体重3238から6200
身長58から62


命の重さ、責任をずっしり感じるようになったこの数ヵ月。
産んでから分かった気持ちが沢山。
周りを見る余裕なんか少しもなし。
でも今はそれで良いか、と。
息子をとにかく元気に育てることが一番。
ほんとにただそれだけ。
そのためには自分も元気でいなければ。
色んな育児があるけれど、私は人よりキャパが狭いので沢山の事はこなせない。
最初から完璧になんて出来ない。
その事をしっかり自覚して
ゆっくりゆっくり育児に慣れていこう。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する