ジャズ5年目突入

水曜日午前1時。
しゃるまんの帰り道。
昼間の混雑が嘘のように車のいない3号線。
この静かさが、結構好きです。
DSC_0674.jpg


今週しゃるまんの初代ピアニストの方がいらっしゃいました。
父と同世代の方。
だいぶ酔っ払われてましたが、ピアノの前に座ると別人。
NHK朝ドラの曲からカーペンターズ、ユーミンなどなど、
素敵なアレンジで弾いて下さいました。
まさに歌うピアノ。そして自由。
なんていうか…うーん、とにかく自由!
羨ましかったです。

そういえばジャズと出会って4年。
相変わらず思い通りいかないもどかしさにイライラしたり
悩んだり、ちょっとしたことですごく嬉しかったり、
ジャズに片思い状態が続いてます。
でも、
クラシックだけしていたら絶対出会うことのなかった音楽や人に会えて、
ピアノに対する考え方が変わったのも、
自分の本当にやりたい音楽が見えだしたのも、
ジャズに出会ってから。
4年前ライブでの「これだ!」って直感は正しかった。

なーんて、5年目に突入するにあたってジャズへの感謝を綴ってみました。
でも今現在の素直な気持ちです。

そろそろ、そろわんずライブもしたいな。揃うかなー???
それが問題だ…。
そして10年目を迎えるまでには、
ピアノトリオでライブをしたい!

前進あるのみ。たまに休みながら。。。。。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する