さよなら20代

20代最後の一日。

といってもこれといって特別なことはなく
普通に家事をしてレッスンへ行ってMYバンドの練習へ行きます。

自分が30歳になるとは…いえ、嫌でもならなくてはいけないんですが。
私が想像していた30歳はもっと大人の女性で色気があって背が高くて…
なんてこればっかりは個人差がありますのでどうしようもありませんが。

とにかく、もうアンケートとかの年代の欄で、20代に丸は付けれないのですね。

この20代の10年間は、激動の10年間でした。
短大2年生の十年前、親に無理を言って専攻科へ行き、また無理いってあと1年MPCコースへ。
伴奏に明け暮れ、4年目はプラスバイトに明け暮れ、卒業後はまたまた無理言って熊本に残る決断。

念願の一人暮らしを始め、在学中から演奏の仕事でお世話になっていた
イベント企画会社に勤めるものの、営業の仕事は私には難しく…
一般常識や働くうえでの知識も知らないことばかりで怒られ続ける日々。
1年弱で退社。この時ほど自分を情けなく思ったことはありませんでした。

学生時代のバイト先に復活し、バイトメインの1年間。
演奏の仕事も頻繁にはなく、ピアノ科なのに聖歌隊の方が多く。
バイトも掛け持ちしないと食べていけず、色々なバイトをしました。
10年間で一番の極貧時代。

そんな私に今に繋がる出会いをH先生が運んできてくれたのが翌年の24の時。
千春先生のコーラス伴奏者の仕事でした。
以前H先生に紹介して頂いてた高森教室からも稼動の話が。
個人の生徒も持ち始めやっとバイトと音楽の比率が6:4に。

丁度その頃千春先生主催のミュージカル公演が決まり、稽古ピアノとして関わらせて頂くことに。
この出来事が本当に大きな出来事でした。
ミュージカル公演で初めて小編成のアンサンブルの一員としてピアノを弾かせもらったり
合唱の指導をしたり、裏方を手伝ったり…。
大切な仲間にも出会い、旦那様にもここで出会い。

25歳。ショップスタッフのバイトに変更。
ここがまた恵まれた職場環境で良い仲間に恵まれ楽しいバイトでした。
接客に対しては厳しく細かく、大変だったけどお客様との出会いから
今の個人の生徒にも繋がったり。
でもまだまだ生徒は少なく…

そしてまた一つの転機が。
大学同期からの楽器店稼動の話。
面接に行きポンポンと話しが進み27歳の春から稼動。
これを機に、バイトを辞め音楽一本で食べていこうと決断。

逆に本番の仕事はあまり上手くいかず、暗闇の時期。
ある本番で遂に、「もう辞めるかどうするかはあなた次第よ」。
むきになって「やめません!」とは言ったものの…
私のしたいことは何なのか?自問自答の日々。

そんな中フラッといったジャズのライブ。
初めての場所、雰囲気、そして紡ぎだされる音に衝撃を受け即レッスンへ行くことを決意。
クラシックももっとちゃんとしたくて、レッスンに行き始めたのもこの時期。
忙しいけど新鮮なことばかりで充実でした。

そしてこの年はオペラ公演にコレペティ&裏方で関わることに。
この十年で一番多忙な時期。休みは全く無く家にもほとんどいなかったような。

28歳。個人の生徒、楽器店の生徒、大幅に増えました。
コンクールに複数参加させ始めた年。
一番の思い出は高森の生徒がコンクールに出始めて3年目にして大きいトロフィーを貰ったこと。
レスナーを始めて初の経験。小躍りして喜びました。
ここからコンクールに目覚めたのかもしれません。

29歳…はブログのとおりです。

今、こうやって人並みの生活が送れて、自分のしたいことも出来て、友達にも生徒にも恵まれて、
23歳の頃の私には夢のような話。
生きていくのに必死だったあの頃。先が見えなかった時期。先が考えられなかった時期。
そこから考えるとなんて幸せ。
贅沢をいえばきりが無いけど普通に生活が出来てるだけで本当に幸せ。
出会いのお陰です。

さぁて、30代。
私はまだまだ進化し続けますよ!やりたいこともいっぱい!
どんとこい30代!!!!





スポンサーサイト

コメント

おめでとう!

よしこさんも30かぁ 
おめでとう    
結婚もおめでとう

なんか20代って、30代でどう生きていけるかの試し期間だなって最近思います
そう思うと、30代めっちゃ楽しいだろうなってあたしは早くなりたい 

よしこもたくさん頑張った分、幸せ来たね 

会いたいス  

2011/02/01 (Tue) 01:28 | 沼っち #- | URL | 編集

試用期間が終わったyoshikoです

ありがとう

沼っちもはよ来い三十路へ
Ff時代、店で二人で良く言ってた口癖を(覚えてるかな?)30代では言わずにいれるよう頑張ります

遊びにおいでね

2011/02/01 (Tue) 09:31 | yoshiko #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する