人間最大の悪

“人間の最大の悪、それは鈍感である”

同じようなことを、卒業後入社した会社で言われた。
その何年か後にも、尊敬する音楽家の方から言われた。
そして、また同じことを言われる自分。

成長しないな。

言われて自分の生活を思い返して、ダメなところに気付く。
日常に浸かりすぎて、様々な事を感じるアンテナが全く立ってなかった。

忙しさを言い訳にはしたくないし、実際それほど忙しいとは思ってない。
ちゃんと色んな事を見直す時間はあった。気付かないだけで。
全ては自分の甘さ、怠慢によって引き起こしたもの。
30歳を目前にしてこれはいかがなものか。

ダメですね。

「人間の最大の悪、それは鈍感である」
この言葉を常に忘れずに、もう二度と言われないように、
過ごして行こう。



明日から立ち直ります。



暗い記事でごめんなさい。
スポンサーサイト

コメント

>人間の最大の悪、それは鈍感である
かぁ…。

深いね。
なんかわかる気がする。

自分ではわからなかったり、気づかなかったり、見えなかったり…
たくさんあるよね。
アンテナ立ててるつもりでも、受信してなかったり。

私の場合は夫がそうかな~。
喧嘩することがあって、ぶつかって初めて相手が何を考えてるのかに気づく。
喧嘩する前に気づいてれば、喧嘩にならなかったのに。

「人間の最大の悪、それは鈍感である」
深い言葉だね。
私もメモしておくよ!

2010/12/06 (Mon) 16:49 | akane #- | URL | 編集

仕事でもプライベートでも大事なことだよね。
人の気持ち、行動に対して敏感になることって。

それが出来てこそ大人なんだろうなぁ。

忠告してくれた先生にはほんと感謝。
気付かなかったからね。。。。

私も肝に命じて頑張るよ!

2010/12/06 (Mon) 22:56 | yoshiko #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する