超緊張K2 Quintet !!

ぺいあの終わった~!!!!!

K2 Quintet at ぺいあのPLUS'初ライブでした。
疲れたけどすごい充実感。

5人で集まるのも初めて、リハもなし、お互い初めてする曲も
あるのにこんなに楽しいなんて、やっぱりジャズって最高に面白い!
始めて良かったと改めて思いました。
そんな環境を作ってくれるしろひ先生に感謝

聴きに来て頂いたモリベさん、アリタさんありがとうございました!!!

昨日は一日、夜のことで頭がいっぱいで正直仕事どころではなく‥
初見でちゃんとついていけるんだろか、かき乱してとんでも
ないことになったらどうしよう、とか今年最大級の不安で押しつぶされそうでした。
当然TAKE5の時と同じようにお約束の朝から腹痛です
ぺいあのに着いて、楽譜を貰い曲順決めて
緊張ピークの中いざ出陣。
1st
Bye bye Blackbird・Blue bossa
The nearness of you・Sweet love of mineの4曲でした。
Blue bossa以外コードを追うのに必死、すごい形相だったと思います。
The nearness of youは途中でなんか私1人違う気がする‥とあたふたしたまま終了
バラード苦手だ、克服しなければ!
一番心配だったSweet love of mineは一番楽しく出来ました♪
不思議です。
休憩して曲順決め第2ラウンド!
2nd
Satin Doll・Hash-a-bye
Moitat・VoのKさんと一緒に2曲、Georgia on my mind・What a Wonderful World
最後に今日はしないだろうと油断していたAre you realの6曲でした。
歌が入ると難しい~
Are you realは曲は知ってたのでなんとか‥でもアドリブで
一瞬見失いベースを聴いて戻りました、怖かった

終了後しばらく「は~終わった‥」と油断してるともう1曲。
歌の伴奏でYou`d be so nice to come home to。Keyが知ってるものと
違うので先生がさらっと楽譜を書いてくれているのを(は~すごい‥)と眺めてました。
もう1曲ルート66はしろひ先生がピアノで。Cのブルースが出てこずすみません‥
メリハリもあるし気分良く歌えるようなピアノでした。聴けて良かった

そんなこんなで第1回目無事(?)終了しました。私以外の社会人は朝から仕事。偉いなぁ。
総合司会のしろひ先生、メンバーのケイケイさん(As)ナオキさん(Ts)藤木さん(Bs)武石さん(Ds)
ありがとうございました
また次回までに今日より周りの音を聴ける余裕をもてるよう頑張ります。

次回は5月18日です。
毎月第3火曜日の21時半頃からK2Quintetですのでお時間ある方は是非♪セッションもします(要楽譜)。

それにしてもジャズは楽しい
もっともっと上手くなるぞ~
スポンサーサイト

コメント

イェイ

このブログ、どんどんジャズの深みにはまっていく感じがハラハラドキドキだね。(;´Д`)

2010/04/21 (Wed) 19:40 | しろひ #- | URL | 編集
昨日はありがとうございました!

まるで底なし沼ですi-282

2010/04/22 (Thu) 01:33 | yoshiko #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する