サマーセッションキャンプ@清和村

土曜日仕事終了後途中でSOCさんを拾いサマーセッションキャンプへ。
場所は清和高原天文台、初めてなのでしっかり道を調べ、ルートも確認して
よし!大丈夫!!と出発!
あれやこれやしゃべりつつ楽しい道のり♪
ところが…
国道から県道に入ると、あり得ない程の山道。
街灯も無し。ガードレールも無し。
あるのは木、木、木…。たまに集落。
でも確かにこの県道。
たまりかねて電話して聞こう!といったものの、電波入らず。
SOCさんに疑われてるのをひしひしと感じながらほぼ無言の車内。
とにかく不安でゆっくり進んでると…
ありました~!看板!
ようやくテンションアップ☆
車内に音と笑顔が戻りました。

遅れてきた私達を温かく迎えてくれたのは
ゆみ先生・古城くん・前田くん・ゆーせーくん・鐘ヶ江くん。
すでにセッションひと段落してババ抜きの最中でした。
ひとしきり飲んでセッション会場へ。
918夜
皆あちこちで活躍中の方々なので、セッションというかミニライブのよう。
お酒片手に贅沢なひとときだな…なんて思いながら聴いてましたが、我に返って参戦。
ただでさえ回らない頭なのに飲んでるもんだから更に回らず、指だけは回りまくって(空回りともいいます)
なんだかせわしない演奏に。間を作る、間を作る…と意識しても回る指。自滅。
12時半頃一旦お開きに。
部屋でゆみ先生とSOCさんと飲み直してましたが、メンバー半分帰ってこない。
もしやまだしてる?と覗きにいくと…はい、まだやってました。すごいです。
結局3時頃ほんとのお開き。
また飲み、しゃべり、満天の星空を見て癒され4時過ぎに就寝。一瞬で夢の中でした。
919朝
そして日曜日。
女子棟は「チェックアウト5分前ですよ~」の声で起床。
片づけも男性陣がしっかりとしてくれてました、本当にごめんなさい。
食べ損ねた朝ごはん、特別に頂けることに。
寝坊三人組で青空の下で朝食。
話題はもちろんジャズ。
ゆーせーくんとゆみ先生の会話が
高度でただ感心するばかり。
ついていけない自分がちょっと嫌でした。


919セッション

そしてまたセッション。
玉砕覚悟で苦手な曲で参戦。
やっぱり崩れました。でもやって良かった。
仕事の為私は途中で抜けなきゃだったので
最後に変拍子枯葉をリクエスト。
不思議な世界でした、面白かった!!!


919全員集合
全員集合で記念撮影。







ハイレベルなメンバーで、私参加して大丈夫なのか?と
結局最後まで疑問でしたが、かなりの刺激を貰いました。
CDの聴き方からリズムの捉え方から、何もかもみんな深い。
ジャズに対する愛情も到底比べられない程深かった。
この曲をどう料理したいのか?ということが明確だし
アイテムを沢山持ってる。
私も皆のいる世界に行きたい、行くぞ!
声かけて頂いたゆみ先生、皆さま、ありがとうございました!!!


で、帰り道。SOCさんも一緒。
登って来た県道を下ってたらすぐ国道こっちだよ~という看板。
来た道と違うけど行ってみるか、と行ってみると…
腹立つほどあっけなく国道に着き、本当にあっけなく帰りつきました。
何だったんだ、行きの地獄のドライブは…。

日曜日はまだまだ続きます。
次回をお楽しみに♪

スポンサーサイト

コメント

No title

よしこちゃん!参加ありがとね!
女子棟ひとりじゃなくてよかった(笑)

次回はたっぷり時間とれるよう調整ガンバッテクダサイ(*^_^*)

2010/09/20 (Mon) 14:35 | pyumif #- | URL | 編集

体調よかったら行きたかったなぁ…。

2010/09/20 (Mon) 22:23 | ケイケイ #- | URL | 編集
No title

pyumif様>

ありがとうございました!!!
女子棟利用者、次回は増えるといいですね!
かなりためになりました、また来シーズンも参加します!!
よろしくお願いします♪

ケイケイさん>

天文台に佇まいがケイケイさんそっくりの猫がいましたよ。

次回は一緒に行きましょう!!!

2010/09/21 (Tue) 12:08 | yoshiko #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する