祖父のひとこと

熊本に帰って来ました
昼過ぎに出て、思ったほど混雑も無く、2時間で到着。
いつも祖母が持たせてくれる「あずみうどん」を
ホントは晩御飯にする予定が待ち切れず即行食べ、ちょっと休憩。
元気があったので夕方から家具、家電、本屋をウロウロ。
帰宅後引っ越しまでにやることリストを作り、片づけ開始。
今本日のノルマは終了したところです。
あ~スッキリした

全然話は変わりますが、皆さまお盆はどう過ごされましたか?
私は見ての通りビールとお友達のお盆…てのも本当ですが
父方、母方の祖父母、伯父さん伯母さん、5人のいとこに
会い、賑やかに過ごしました。
ただ去年までそこにいたはずの人がいませんでした。

母方の祖父です。

祖父は認知症(なのかな?)が進行し、デイサービスに通い始めたのですが
お盆は私達家族も泊るし、皆集まるし祖母に負担がかかるので施設にお泊りしてもらうことになりました。
今まで80歳の祖母が何年も介護をしていました。
私はたまにしか会わないし、大変さというのは本人以上に理解することはできませんが
だんだん疲れていく祖母を見るのはつらかったです。
やっとデイサービスの力を借りると祖母が決断したと聞いた時は正直ほっとしました。
祖父にとってもそれが良いんじゃないかな、と思っていたので。

14日に母が祖父に会いに行くと言うので私も妹も一緒に行きました。
今年のお正月の時点で祖母以外の人のことは分からなくなっており、最近は突然キレる症状も
出始めたとのことで、不安いっぱい。
エレベーターが開いてすぐ、椅子に座ってる祖父が。
祖母が手を振ると手を伸ばす祖父。
皆で祖父を囲み祖母が母を指さして
「お父さん、この人誰か分かるね~?」

すると祖父
「おー。K子ちゃん(母の名前)たい」

びっくりしました。泣きそうでした。
祖父の口から母の名が出たのはいつ以来だったんだろう?
私のことは分からなかったけど自分の娘である母の事を一瞬でも思い出したことが
なんともいえないくらい嬉しかった。

その後はニコニコしながら同じ話を繰り返していました。
とにかく穏やかで優しくて仕事熱心だった祖父。
私が反抗期で親や祖母に叱られ、一人別の場所ですねてると祖父が来て
「み~んなyoshikoの事を心配してるし好きだから言うとたい。
 だから言うことは聞かないといけないなぁ、大丈夫大丈夫」
とニコニコしながら話してくれボロボロ泣いたこともありました。

私のこと覚えてるときにもっとおじいちゃん孝行したかったな。

家族や親戚の大切さって年をとるごとに感じるようになるものなんですかね。
私は親にも親戚にも相当迷惑かけてきたから尚更かな。
最近肉親同士での事件が後を絶たず聞くたび悲しくなります。
今自分がいるのは親やその親を産んでくれた祖父母のお陰なのに、なんででしょうね?
せめて自分はそのことに感謝していきたいです。

なんて、長くなってしまいました、ゴメンナサイ

明日も良い日になりますように
祖母と母

おまけ・祖母と母。
左手の角度が似ています。











スポンサーサイト

コメント

No title

お盆は福岡に帰省してたのねぇ~e-420
久々のおばぁちゃん宅でゆっくり出来たみたいだねe-267
私はもぉ祖父を亡くしたのでおじぃちゃん孝行出来なかったのが
亡くなってすごく悔やんだなぁ。。
亡くなって気づくことが多いよ・・・
良子ちゃんは私のように悔いが残らないように
おじいちゃん孝行自分が出来る範囲でしてあげるといいと思うなぁe-266
だんだんと年をとっていくうちに親のありがたみや
祖父祖母のありがたみって身にしみるよねーe-454
そういう気持ちを大事に持ち続ける大人になりたいものですなe-446

2010/08/18 (Wed) 12:55 | wakako #- | URL | 編集
ありがとう

亡くなってからじゃないと気付けないこともあるんだろうね。

おじいちゃん身体は元気でいてくれたから、良かったよ。
私のこと分からなくても長生きしてほしいなぁ、と思います。
分からなくても花嫁姿は見せたい。
私が初孫だったからね…。
ほんと、後悔しないように…だね。

2010/08/18 (Wed) 22:00 | yoshiko #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する