一年ぶりの再会

コンクールお疲れ様のご褒美ケーキ。

きちんと正座して食べています。
KIMG0039.jpg

先週は妊娠を機に辞めた高森の発表会。
自宅の生徒を一緒に出させて頂きました。

一年ぶりに会う生徒たち。
せんせいー!って駆け寄って来てくれたり、会った瞬間「先生、今日まじやばいけん!」と
言い続ける生徒もいたり(笑)。
お母さん方とも沢山お話出来てとても楽しかったです。

S家ご一行様もみんな元気で、末っ子ちゃんは相変わらず可愛い☆
双子ちゃんも中学生だけどまだまだ可愛いなー。
受験生から晴れて高校生になった長男くん。
今回は楽譜を見て弾いたのですが、その楽譜がすごい。
きちんとした厚紙にきれーーーーーいに楽譜を貼り
表紙にきれーーーーーいな時で曲名などを書き、
THE・几帳面という感じの製本でした。
あんな綺麗に製本してきた生徒は未だかつていないぞ。
見習おう。。。。。。

今年の生徒たちの出来。

自宅生徒の小1Sちゃん、
ちょっと難しいかなと思ったけど
熊日も受ける予定だしとブルグミュラー挑戦。
二ヶ月で一気に仕上げたため、ちょっと無理があったかなぁ。
せっかくなのでもう少しきちんと仕上げさせたいな。

小6Mくん。
ジャズの曲初挑戦。
雰囲気が合っていて先生方にも大好評。
つかみにくい和音を良く練習して
しっかり弾けていました。
彼の努力はすごい。

中1Aちゃん。
コンクール曲での参加。
気が抜けたかな、細かいこといえばキリがないけど
彼女の出来る範囲での努力は見えたし、良く頑張ったかな。

この一年は高森教室や楽器店をやめ、自宅教室を始めて
産休もとり、レッスンも子連れレッスンとなり
不安も大きかったけど、お母さん方の協力や
生徒の頑張りのおかげで
楽しい年度になりました。


さ、新しい年度の始まりです。

一年後、生徒たちがレベルアップしているよう、
今年度も生徒としっかり向き合って
私自身、教材研究、指導法、もっと
突き詰めていきたいと思います。



スポンサーサイト