出来る方法を。

何を考えてるんだろう。

KIMG0928~2

最近自分の爪で顔を引っかきまくってる息子です。
そしておむつ替え時に高確率で放尿してきます、狙ったかの如く。
その後はあーとかうーとか喋ってます。気分が良いのだろう。
ちょっとしたしぐさや表情が面白くてたまらない近頃です。

ですが、やはりストレスもたまるわけで。
昨日産後初ひとりお出かけしてきました。
といっても生徒のコンクールです。

今回は私は教えてないけど、どんな仕上がりになったのか
気になってたので。

会場では高森教室での生徒S家双子&末っ子ちゃん、ママにも会えて
のりお、かなちゃんにも会えて嬉しくて楽しかったです♪

生徒は無事通過☆
ほっとしました。
代講してくれた先生もプレッシャーだったと思います。
良かった良かった…。

その後、ちらっとカンタービレへ。
陣痛時救急車代わりになってくれた恩師夫妻。
病院にもお見舞いに来てくれて、色々気にかけてくれてました。
しゃべり足らなかったけど、息抜き出来ました。
またゆっくりおじゃましたいな。

さ、今日から12月。
師が走ると書いて師走。
以前「先生、まさに師走ですね」と言われた事が。
いよいよ明日からレッスン開始です。
どうなることやら…でもやると決めたからにはやるのです。
出来ない理由をたらたら言うひまがあるのなら、
出来る方法を探した方が人生はより楽しい。はず。
それにやってみないと分からない!

よし、ピアノ部屋、掃除しよう!
2ヶ月ぶりの生徒、楽しみです(*゚▽゚*)


スポンサーサイト

楽器店退職

今月で楽器店は終わり。
月曜日が最後でした。

KIMG0592~2

稼働し始めて6年間。
様々な生徒に出会い、戸惑うことも多かった楽器店。

一時期は楽器店生徒が増えて、個人の生徒合わせ50人程レッスンしていた
時期も。
名前覚えるのも一苦労。
次から次というレッスンでした。
今はもう無理です

私はひとりひとり時間をかけてレッスンしていきたいタイプ。
沢山のことをいっぺんにはこなせない不器用タイプです。
これからは自宅で少人数でも一生懸命頑張る子を教えていきたいと思います。

今月まで教えていた生徒たちはほぼ最初の時期からの生徒さん。
幼稚園児だった子が6年生になり、卒業式の伴奏を持ってきたり…。
やはり寂しさはありますが、新しい先生の下でまた頑張って欲しいです。

大人の生徒さんも何名かいました。
雑談も多かったけど、口うるさいレッスンだったと思います、よくついてきて下さいました。
別の先生から3年ほど前に移ってきた方、
「先生になってから音符が読めるようになりました」と言って下さり
嬉しかったです。

最後の会議の日、彩姫とかなちゃんとラストランチへ。
寄せ書き?貰いました☆
ひとり裏表逆に書いた人が(笑)
fc2_2014-07-11_22-53-45-174.jpg

それを手直しする2人。
KIMG0562.jpg

ありがとうねー(^O^)
2人と会う機会が減るのはさみしいなぁ。

6月マンスリー♪

6月のマンスリーコンサート。

さやちゃん・さーちゃん・Aちゃん・Mくんの参加でした。
連弾をしたことがないAちゃん、さやちゃんと初連弾。

曲は雨のちハレルヤ♪
KIMG0505.jpg
たまにはクラシック以外も弾いて欲しいし、
2人で話し合いながら練習してたので、
連弾させて良かったなと思いました。

当日はレッスン室は人口密度が高かった!
まだエアコン入れてない時だったのでお母さん方も暑かっただろうなぁ。。。

とりあえず飾っている写真(結構式時の)を見る生徒。
いい加減入れ替えよう…新婚過ぎたし…。
KIMG0536~2

出来はそれぞれ。
ある生徒が
「別の発表会だと眠くなるけど、ここのコンサートはみんな上手いし面白いから眠くならない!」
と話してくれました。
確かに…。

今回の参加生徒で♪
KIMG0537~2

一週間後の土曜日はマンスリースペシャルです。
さやちゃんの出来がちょっと心配。
今週はレッスン週間!ばんばん入ってます。
頑張ろー!

最後の日

高森教室最後の日。

ちょっとした贈り物以外に、何か手作りであげたいなと思い立って、
こんな物を作りました。
20140627.jpg

昔から撮っていた生徒たちの写真。
9人分を夜中にひたすら切り貼り…。

なつかしいー!!って見てくれて嬉しかったです。

高森といえばやはりS家御一行様。
201406273.jpg

お腹にいた末っ子ちゃんが小学生になり、
長男くんのお迎え時にチャイルドシートで大人しく待っていた双子も
もうすぐ中学生、
年長さんだった長男君ももうすぐ高校生、
一番色々と私の方が教えられることの多かったS家でした。
S家パパママも明るくてさっぱりして絵にかいたような幸せ家族。
こういう雰囲気の家族になりたいです♪

生徒たちから沢山プレゼント貰いました。
201406272.jpg
高校生たちの手紙は、読んだとき号泣。
ピアノに対する今までの想いをぎっしり書いてくれた子も…。
手紙の締めの一文が偶然2人同じ文でちょっと笑ってしまったり。
でもどの子もピアノが好きって思ってくれていて安心しました。

みんなが続けてくれたので、入れ替わりの少なかった金曜クラス。
節目節目で心の成長を感じることが出来て、
本当に思い入れの深いクラスでした。
恋バナ・友達関係のこと・進路の事・家族の事・
たわいもない話も悩みの話も、
全部楽しかった。

妊娠告げた後は、お母さん達から出産の話をしてくれたり、
アドバイスもらったり、嬉しいけどさみしいと涙ぐんでくれたり、
保護者の方にも恵まれました。

9年前、偶然教えることになったこの教室。
この偶然に心から感謝。

今、金曜日に高森へ行かなくなって、
通勤途中に聞いていたラジオを家で聴くと、
何とも言えないほどさみしくなります。
でも、今はとにかく無事出産して報告できるよう
明るくのんびり過ごします(*^_^*)


金曜クラスもきっと、頑張ってくれている…はず。
来年の発表会で下手になってたら喝をいれるからね!
引き継いでくれたのりお先生、頼みます!

金曜の生徒たち。

とにかく大大大好きな生徒たち。

20140314.jpg

一番長い子で9年。私がここで教え始めた時からの子。
他の子もみんな8年とか7年とか。
辞めずにずっと通い続けてくれる金曜クラス。

高校生組は手作りお菓子作ってきてくれたり、
男の子たちは夏場は私が大の苦手な虫を退治してくれたり、
生徒のパパママもみんな良い人でくせのある保護者は一人もなし。

大好きな場所、大切な場所です。



今日は発表会前の弾きあい会でした。
聴きながら大きくなったなぁってちょっとしみじみ。
ここには映ってないけど年中Sちゃんが会の途中で夢の中Zzzzz…。
それをかわいいねぇといいながら見守るみんな。
いつのまにかお兄さんお姉さんになって。

そのまま素直なまま、大人になっていってほしいなぁ。
いつかこの子達とお酒を飲みたいです。