4月マンスリー

フルートの伴奏が
間に合わない(゚Д゚)

今更、フルートソナタの四楽章の楽譜が足らないことに気付く。。。
吹くAちゃんと確認していたら、これ続きありますよと。
明日楽譜貰います、本番は土曜日。
本気でヤバい。

シューベルトのやたら長い曲。
伴奏じゃないやん、ピアノ曲じゃん、って感じで必死です。
ああもうーーー

昨日は4月マンスリーコンサート。

初参加多数でドキドキのステージ。
やっとこさ参加する気になったMちゃん。
人前で弾かないと伸びないよ、そんな怖いことじゃないよ、大丈夫よ、と
ずっとずっとずーーーーっと一年近く言い続けて、やっと!!!
参加する気になってくれたことがまず嬉しいし、彼女にとってはとっても大きな一歩。
緊張しなかったーって言ってたし、美容師のママに可愛くして貰ってたし、良かった。

4月スタートの年中さん。
どとれが中々覚えられなくて、ちょっと未だかつてないくらい大変だけど、
泣き出すこともなく、ちゃんと弾いてくれました。レッスンの45分間座っていられることはすごい。

3月からのRちゃん。
3月の時点ではめりーさんのひつじを片手で弾いていました。
それから考えたら、両手で良く頑張ったかな。
直したいところは結局直らなかったけど。
とても礼儀正しいRちゃん。
少しずつ頑張ろうね。

4月スタートの他教室から来たkちゃん。
最初のレッスン時はどの曲も、発表会で最近弾いたっていう曲でさえ、左右が半拍、もしくはそれ以上ズレた状態。音符の長さもバラバラ。
その日は発表会で弾いた曲は2段しかレッスン出来ず。
その後は少しずつ直して来て、完璧ではないものの、最初の状態からすると良く頑張ってくれました。
これからがまた大変だろうけど、ピアノ大好きな子なので、その気持ちを大事に頑張ろうと思います。

コンクール組も終わったばかりで、皆参加。
二週間で良く頑張った。
完璧な演奏じゃないけれど、短期間で頑張ったことをほめたいです。じゃないと、息がつまっちゃう。生徒も私も。

ピアノと長く付き合ってほしいから、
生徒の気持ちにも気をつけながら、厳しく楽しく、レッスンしていきたいです。


スポンサーサイト

日航ホテル



広すぎソファー。

今日は日航ホテルでソロピアノ。

お腹が空きすぎて気持ち悪い‥

最近の息子。
えーそうなの?と
うん、そうねぇ、が口癖。

しかも絶妙なタイミングでの相づちをする。
先日、試着室にて。
私「太ったなぁー」
息子「うん、そうねぇ、」
私「ママ、痩せなんねぇ」
息子「うん、そうねぇ、」

えー、そうなの?って、なぜ言わない??

ヤマハのピアノでのみ、真ん中のドが分かります。
YAMAHAのAのところよ、っと教えたので、
カワイやスタンウェイでは無理です。
しまった‥

カンタービレのえりさんが好きすぎて、毎日
えりさんとこ行こうか、と言います。
今日は行かないよと言うと
えーーーー?

しばらくして、また
えりさんとこ、行こうかと言い出します。
このやりとり、毎日です。
どんだけ好きなん?

そんな毎日。
言葉を覚えるスピードが速くなり、会話が続くようになってきたので、下手なことは言えないなぁと気をつけています。
早く、ありがとうがしっかり言えるようになって欲しいなぁ。

平成音楽大学懇親会



平成音楽大学の総会&懇親会で
演奏させて頂きました。

初めての参加でどんな雰囲気なのか
全く分からないまま‥
思ったより和やかで、みんなあちこちで挨拶していて、同窓会のようでした。

一緒に演奏してくれた、荒木さんとそうしさん、ありがとうございましたー!

卒業以来、初の再会。沖縄出身声楽のT先輩!
圧巻の歌声、そして面白ろパフォーマンスは健在。

久々の再開、ちなつさんも相変わらずの
若さ。そして先輩なのに私に何故か、かたことの敬語(笑)

沖縄二人組がいてくれたお陰で、楽しかったです。
数え切れないほど歌ったコーラスラララも聴けました!
今の学生は知らないらしい‥衝撃(゚o゚;
校歌もしっかりと、クラシックの発声で歌いスッキリ爽快。
しかし声が出なくなったもんだ‥
しかも後ろの方にいたので、歌詞の字幕がはっきり見えないという‥

月日の流れを感じました。

大学は地震の被害が甚大で、まだまだ大変のようです。
四年間お世話になった大学。
今いる学生達が思う存分音楽を学べるよう、
何か出来ることはないのかなぁ。。。




一年

一年。

知りたくなかった感情。
前進しては後退する一年。
恐怖心から解放される日はくるのか。

普通の日々の有り難さを知る。
静けさを心穏やかに過ごせる日の尊さも知る。
 
朝まで一度も起きずに眠った日は
一体何日あったのだろうか。

もう一年
まだ一年

時間は皆に平等だけど
感じ方は人それぞれ。

まだ怖がってるの?と言う人もいるし
まだ怖いです、と言う人もいる。

少しの地震に騒ぎすぎと言う人もいれば
ちょっとのことでフラッシュバックする人もいる。

心の強さも弱さも人それぞれ。

私は、まだ怖い。

酔イングセッション



春の嵐に負けじと咲く。

逆風の中でも立ち向かえる、
そんな強さが欲しい。


急遽酔イングのセッションに、セッションホストとして参加してきました。




ホストメンバーはベースななちゃん、ドラムそうしさん。
師匠しろひ先生もいらっしゃいました。
後は初めましての方。
ビブラフォンの方も、楽器持ち込みで参加。
組み立てやら、片付けやら見ていると
マリンバの先輩と演奏活動していた時を
思い出す。
細かな部品がたーーくさんで、組み立ても
解体も一苦労だったなぁ。
そんなマリンバの先輩、
今月結婚式なのです(*^_^*)
めっちゃ楽しみ!!!

さてセッション。
全然知らない曲や、したことない曲、
などなどでだいぶ鍛われました。
20時~0時まで、久々がっつり弾いたー!

師匠のアドバイスが
身にしみる。。。
後悔のないように…本当にその通りだ。

やりたい気持ちと、現実とのギャップ。
やればいいじゃんで済まされるほど、
現実は甘くない。

大切な家庭もある、生活もある、大切な生徒もいる。
でも、どうにか摺り合わせて、
やれる環境を作り出して行きたいな…と
思った日曜日でした。